千葉県議会議員 林もとひと オフィシャルサイト

政策・提言

8年間の実績と経験を生かし、さらなる発展に向け全力で邁進します


東京五輪・パラリンピックを見据え、増大し続ける国際航空需要に迅速に対応するには、膨大な時間と費用を要する羽田の拡張より、成田空港の機能拡充を図ることが現実的です。騒音下への配慮と同時に、新規オープンの第3ターミナルを有効に活用するなど、日本の空の表玄関にふさわしい空港づくりを推進します。


ロケ誘致を進める成田市と連携しながら、歴史ある成田山新勝寺や成田国際空港といった魅力ある観光資源を有効活用し、内外の観光客誘致を進めます。また、東京ビッグサイトや幕張メッセでは既に対応しきれなくなっている旺盛な展示会需要に対応するべく、成田への国際展示場誘致にも注力します。


児童生徒と先生の絆を再確認するとともに、国際都市らしい文化交流や学力の底上げはもとより、道徳や情操教育をバランスよく取り入れ、世界で通用する人材を育成します。また、家庭の財政事情に左右されず、意欲ある子供たちが思う存分勉強できる環境を整備し、明るい未来の担い手を応援します。


国家戦略特区制度を最大限に活用し、迫る超高齢化社会の到来に備える一方、小児医療体制の整備・充実を図り「新しい命」を守ります。また「平均寿命」から「健康寿命」へ県民の意識を切り替え、そもそも病気にならない社会を目指します。


世界人口が増加を続ければ、いずれ「お金を出せば食料は輸入できる」という時代は終わり、自国で消費する分は自国で生産することが必要となります。その為にも、耕作放牧地対策や若者の新規就農を積極的に支援し、農業従事者が夢と誇りをもてる千葉県農業を確立しなければなりません。

 

千葉県議会 インターネット中継

最新県議会リポート

TOP政策・提言プロフィール県議会リポート月刊コラムブログリンクお問い合わせ